English |東京校 | 中文版 | オンライン
漢龍文化中心 HOME > 生徒の声


八佰伴校:山下 さん 
漢龍に出会ったのは2年半前の秋、上海へ来て初めての週末。
日本語の情報誌でたまたま広告を見かけて、八百伴校へ体験授業を受けに行きました。
中国語の「ち」の字も分からない状況で、漢龍を選んだのは、受付の方と先生が魅力的だったからに尽きます。
これが上海生活における幸福の始まり、2年半経った今も続いております。もちろん漢龍の良さは、先生方の魅力だけには留まりません。
個人的最も良い点は、柔軟な授業の方法です。授業の時間は毎週固定を基本としつつも、キャンセル料なしに、柔軟に時間変更が可能な点、顧客の都合に振り回される仕事をしているため、たいへんに助かっています。
また、教材に関しても漢龍のオリジナルテキストだけを使う訳ではなく、その時その時の状況に応じて適切な教材を授業で使ってもらえて、これもたいへんに助かっています。
あ、何だか広告みたいな文章ですね。
何はともあれ、本当にいつもありがとうございます。
これからも宜しくお願いいたします。
山下 さん (30)   2008年9月~   中国語 初学者
  
八佰伴校:三坂 希一  
このたび上海三年半の勤務を終えて帰国をすることになりました。
漢龍文化中心の先生、職員の皆様には、滞在中大変お世話になりました。この場を借りて御礼を申し上げたいと存じます。
漢龍文化中心では、約三年浦東分校の書道教室に通学いたしました。担当の丁先生には書道のほか、中国の故事、四字成語、諺、社会習慣など各多方面のことを教えていただき、大変勉強になりました。感謝しております。
毎土曜同じ時間帯で中国語を勉強されている同学には、一人だけ書道をしている変わり者がいると少々奇異に映ったかもしれません。実は小職、上海に赴任する以前、香港に4年ほど勤務をしておりまして、このときに国交省認定の「通訳?案内士試験(北京語)」に合格をしておりました。上海で「いまさら北京語のレッスンはいかなものか」との思いで、書道を選択した次第です。

静かな書道の授業ですので、周りの同学の勉強振りが聞こえてきます。
そこで漢龍で気がついた点を披露したいと思います。


1、先生が初心者に発音を懇切丁寧に指導している。これは結構重要な点です。日本国内の専門学校で中国語を勉強した方と現地学校で学んだ方の差がここにあると言っても過言でないと思います。
2、中国語の先生は、若い女性の先生が多いこと。学習意欲の向上、モチベーションのアップにつながります。(経営者の方針ですかね。うらやましかったです。笑)
3、教材がそれなりに整って、先生が文法も説明しています。
4、事務局の方が、いつも親切に対応してくれました。

短所といえば、授業料が他社比やや高いことでしょうか。長期契約であれば、割引率があるので、覚悟を決めて通学、勉強をされることをお勧めいたします。その心は、2年も上海勤務をしていれば、本社からは、中国語のプロとみなされます。独学では、中国語の習得は簡単ではないでしょう。カラオケだけは上手くなりましたでは、洒落になりません(泣)。皆様のご健闘をお祈りいたします。

祝福你们在上海生活中,都能得到很大的收获!
三坂 希一 (50歳)   2008年6月~2011年6月   書道
  

1 2


Copyright © 2004-2013 LONG Mandarin Corporation. All rights reserved. 沪ICP备5456789号